平成25年6月度報告要旨
◆平成25年6月 定例会

一般会計補正予算:補正額 6億1532万5千円(庁舎整備基金繰越金:5億7888万1千円)
財政調整基金積立:5億7222万6千円(財政調整基金残高:34億8千万円)


◆主なトピックス

@主要地方道路豊田知立線(都)豊田知立バイパス線

過去に於いては、国及び県予算が付いていたが、本年度、国の予算が削減された。
6月12日みよし市議会議員16名が集まり、小山県議より現時点での説明報告を受け情報の共有を図った。


A投票区・投票所の見直し案

投票区での有権者の違い34倍(多い投票区 4,782人:少ない投票区142人)
県内36市1投票区:平均 3,100人程度

       【現在】          【改正案】
投票所  25行政区(公民館保育園等)  原則小学校
実施時期 平成28年度執行予定の選挙から


B行政区の防犯カメラ設置にかかる補助限度額の変更
平成25年度の各行政区の設置計画より、行政区の負担額が50万円を大きく超えることが見込まれる。
 【変更前】     【変更後】
設置費の2分の1  設置費の2分の1
限度額 50万円  限度額150万円

☆要綱改正し、10月1日から施行
☆補助金の増額を9月補正で対応