平成23年11月・12月度活動報告要旨
平成23年度第4回みよし議会定例会(11月17日〜12月21日)


会議は議案50号〜65号の議案審議案件でした。議案第50号について みよし市ポイ捨て等の防止に関する条例が上程され、環境美化の観点から平成24年4月1日から施行される予定です。


議案52号について、みよし市コミュニティ広場設置の一部を改正する条例であり、中学校単位での編成を小学校単位にして、8、コミュ二ティで、地域の絆を更に深める条例であり、可決される見通しです。


とみだただしの一般質問(12月7日)


〇平成24年度の歳入の見通し。継続事業について、新規事業について、緊急雇用事業について


〇三好丘交流センターの有効的な再活用について


〇生活福祉資金、就学援助の利用者について


厳しい経済環境から、歳入の減少もあり、経常収支比率の大幅な改善は見込めない財政状況であり、行政の運営は、尚一層の縮小計画になる見込みです。


平成24年度に対する当局に対する要望書を提出しました。


要望事項
1、自主防犯パトロール隊の支援と連携  2、安心ステーションの早期交番転用

3、公共施設への防犯カメラの設置    4、老健施設とケアハウスの整備の推進